Giuliana’s Kitchen

単発のお菓子教室へコーヒー

ブーケ2 Giuliana’s Kitchenブーケ2

↑英語のHPがありますが、以前の生徒さんが訳したHPにリンクするようにしました。

が、予約のメールは英語です~~

だんなの「英文Eメールの書き方」を参考に、骨組みを作り、だんなに添削してもらって送信手紙

さてさて

作ると言っても、先生が手順を説明して簡単に手伝うだけあせる

たまたま、短期留学でこられているユカさんと2人だけだったので、手元が良く見えて楽しかった音譜

コーヒー今回のメニューコーヒー

Florentines(フロランタン)

saemonのLondon日記

イギリスの伝統的なお菓子なんだって。

ちなみに・・・

クッキーはアメリカ、イギリスではビスケットって言うのよ~

なんて小ネタも仕入れたチョキ

Sherry trafle(シェリートライフル)と Victoria Sandwich(ビクトリアサンドウィッチ)

saemonのLondon日記

サンドウィッチって書いてあったから、パンだと思ってたら、スポンジケーキにジャムを挟んだケーキのことを言うそうです。。無知な私。。

最後はトーストでランチナイフとフォーク

saemonのLondon日記

この時のドレッシングが美味しくて、今度買う!!

テスコの「ハニーマスタード」

夜ごはんの時はドレッシングは自分で作るけど、朝は市販品を使っています。

これが美味しくなくて、どーしようかな~~と思っていたから、助かったビックリマーク

ちなみに、

おうちの中は写真撮れなかったけど、ほんとかわいかった音譜

お店みたいで、物がたくさんあるんだけどまとまりがあって。洗面台もお洒落に飾ってあって。

イギリス人のおうちを見られる機会ってそんなにないし、

参考になった目

65£もするから、結構高いな~って思って行ったけど、満足ドキドキ

さてさて、

これまただんなはドイツ・ポーランドに出張しているので、

作ってもらったお菓子は私の胃袋へ・・・

あ~キケン

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中