ガウディは天才か① in Barcelona(Spain)

*今回の写真は全てだんなのカメラでだんなが撮影したものです。

ものぐさなsaemonはカメラを持っていきませんでした。

バルセロナではガウディ建築を中心に観光。

・・・宮崎駿アニメってガウディから着想を得ているのか?と思ったので、今回はそれを中心に。

ブーケ2カサ・バトリョブーケ2

泊ったホテルの近くだったので、大量の写真。

屋根のグラデーションが綺麗。

saemonのLondon日記

骨か?
saemonのLondon日記

テーマは海。ガラスモザイクで表現。

オーディオガイドによれば、窓のサイズも少しずつ違っているそう。

地上に近いほど大きくなっているでしょ。

saemonのLondon日記

手すりも手に馴染むように熟考されているのだとか。
saemonのLondon日記

骨の内部。

この曲線遣い、土地の狭い日本じゃ無理ね、と思った瞬間。家具の配置に困る。

saemonのLondon日記

広告に使われる写真を真似て。

saemonのLondon日記

ガウディ建築って、ただの曲線使いでしょ~って思っていたのですが、入ってみて驚愕。

繊細でいてかつ人間工学に基づいて、絶妙なバランス感覚で設計されていました。
saemonのLondon日記

夜はこんな感じ

saemonのLondon日記

風の谷のナウシカにこんなマスクなかったっけ?
saemonのLondon日記

ブーケ2カサ・ミラブーケ2

曲線大好き!なアパート。山がテーマだそうです。

カサ・バトリョには日本語オーディオガイドがあるのに、こちらにはなし・・・

外観~ と私
saemonのLondon日記

こっちも骨か?な作り

saemonのLondon日記

中庭から上を見上げて。

カサ・ミラもそうだったけど、中庭がきちんとあり、風と光が1階まで十分に届くように設計されています。

saemonのLondon日記

ほら、これとかナウシカに出てくるよね!?

トルメキアの兵士の兜にそっくり~ と思うのだが・・・

saemonのLondon日記

・・・ところで、イーフ観光ホテルってモデルはガウディ建築だったりします??

カサ・ミラともカサ・バトリョとも曲線遣いが似ているんです。。。
ブーケ2グエル別邸ブーケ2

観光の時間がひどく限られた建物。

なので、見学の際は時間を調べてから行った方がよいです。

私たちは門のみ。

ガウディのパトロン、グエルさんの別邸。

ギリシャ神話に出てくる竜を表現したそう。
saemonのLondon日記

クワっと

saemonのLondon日記

②に続く

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中