芸術がワカリマセン Tate Modern

だんなはんの出張が1日延びたので、気ままに一人、博物館めぐりあし

20世紀を代表する現代芸術を集めたというテート・モダン

London日記 といいつつ違うことも

火力発電所を改装したそうな。
まぁ、美術館と言っても、半分は倉庫のようなただっぴろい空間。

エントランスですけど、もしかしてここから芸術って始まってるのかしら??

ここ段ボールで滑り降りたら楽しそう。。
London日記 といいつつ違うことも

2次元だけでなく、音と光のゲージツとやらも展示。

London日記 といいつつ違うことも

日本人は一般的に、写実的な芸術は理解できても、抽象的な芸術に弱いそうです。

私もご多分に漏れず、抽象的芸術はさっぱりDASH!

申し訳ないけれど、私にはピカソ(後期)の良さがわかりません。

ほんとは作品は写真撮影禁止ですよー

London日記 といいつつ違うことも

そういえば、

直島の地中美術館

札幌のモエレ沼公園

はっきり言ってようわからん…その割には結構行っている

なんちゅーか、解説をきかないと作者の意図が汲み取れないのってどうなの!?

それとも自分で感じ取れってこと!?

まあそんな中でも、1枚の写真だけは非常に心を打たれました。

ゲージツってようわからんけど、少しでも心に響いたらそれでいいのかな、と思います。

テート・モダンのカフェから、セント・ポール大聖堂とミレニアム・ブリッジを望む。

London日記 といいつつ違うことも

どんより雷

ついでなので、私の超個人的おすすめ博物館のご紹介

ミホ・ミュージアム 滋賀県

滋賀の山奥にあり、しかも開期が短いので行くのが困難。

宗教団体の運営ですが、この美術館は一般向けです。

設計者はルーブルのガラスピラミッドと同じ、I.M.ペイ

那珂川町馬頭広重美術館 栃木県

安藤広重を中心とした版画の美術館

展示数は多くないが、ゆっくり観られます。

帰りに宇都宮によって餃子を食べるのもいいですねクラッカー

万葉文化館 奈良県

ここは人によりけり・・・個人的に好きです。

奈良に関係のある近現代絵画の展示が中心。

万葉の世界を知る総合博物館。

ホキ美術館 千葉県

千葉県にこういう美術館ができてくれるのは嬉しい。

個人収集の品というから驚き目

写実絵画なので、わかりやすいグッド!

とはいうものの、

十和田市現代美術館も金沢21世紀美術館もMOA美術館も行ったことないな~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中