Christmas show at Earls court

Earls court exhibion centre で開催されている、ideal home Christmas showに行ってきました。

ideal homeというインテリア雑誌が企画するこのクリスマスに向けたイベント。

そもそもはsee ticketsというイギリスのチケット予約サイトに、

「イベント情報あったらメール頂戴~」の登録をしていたから知ったイベント。

その案内のメールに「2for1」(1人分の入場料で2人入れるよ)って書いてあったのに、

実際買ってみると2for1にならなかった・・・やっぱりseeticketsはよくわからない。。

それはともかく、

このイベントでがっつりクリスマス用品を買おうと意気込んで行ったわたす。

もちろんペタンコ靴・斜めがけカバンで参戦。

打ち合わせもしなかったけど、友達も同じようにペタンコの斜め掛けカバンで登場グッド!

開場30分後の10時半に着く。

ちなみに行きの電車は9時には空いているのに、この日に限っておめかししたおばあちゃま達が大勢。

気合入ってます。

たった5日間?のイベントに外観もこれだけの飾り付け!

London日記 といいつつ違うことも

ちなみにイベントはこういったデモンストレーションや、ファッション・ヘアメイクショーなどもあります。

↓この時のセレブシェフは友達曰く「お笑いシェフ」のなんとかさん。
London日記 といいつつ違うことも

中央は吹き抜けになっていて、大きなツリーが飾ってありました。

本物のモミの木!

その周りは小さいモミの木で、全て売り物。
London日記 といいつつ違うことも

この中央広場では衛兵さんの格好をした人たちによる演奏やジャズなども流れ、

気分よくお買い物~
London日記 といいつつ違うことも

商品のデモンストレーションはどこのブースもすごかった!

英語はほとんど聞き取れないけど、この商品はこれがこうでほんとにすごいんだ!って熱弁。

日本人はプレゼン下手と言われるけど、海外は小さい頃から練習しているから?

ほんと、これこそ手に職 って感じの語りっぷり。

簡単に言うと、ジャパネットタカタ。
London日記 といいつつ違うことも

入口近くのツリー。本物のモミの木を白くペイント

体に悪そう・・・
London日記 といいつつ違うことも

こういった家具や電化製品・食品 いろいろ売ってました。

一般向けとは思えない巨大家具もあって、半分業者向けのよーな・・・??
London日記 といいつつ違うことも

イベント自体は楽しかったけれど、クリスマスショーかと言われると・・・??

ツリーを買おうと意気込んで行ったのに、売っているのは生のモミの木だし。

オーナメントのお店も大きいのは1店だけで、あとは小さいブースに少しずつ。

意気込んで言った割にはお目当ての品が買えず、とぼとぼ帰宅。

といいつつ、

本日のお買い上げ品。

雑貨。結構多きめ~

この中にキャンドルとか鉢植えとか置いたらかわいいだろうな~と。

帰ってくる最中に「It looks heavy!」とおっちゃんが話しかけてきた。
London日記 といいつつ違うことも

ちなみにこの雑貨屋、午前中に見た時は品数豊富の可愛らしいお店だったのに、

夕方戻ってみるとほとんどの品が買い尽くされて、i見た目イケテナイお店に変貌しておりました。

お次はカプチーノの泡を簡単に作る道具。

日本にいた時も使っていたけれど、調子が悪くなって廃棄。

かわいいのが見つかってよかった~
London日記 といいつつ違うことも
このお店も午前中は閑散としていたのに、2時頃に戻ると商品の半分がない汗

恐るべしイギリスのおばちゃん

 

このチーズを試食したら美味しかったのでお買い上げ~

WYKE FARMS

Buy Online

バターとチーズが4つとミニクーラーボックスがついて10£!お得~

塩味がきついくらい付いていたけれど、これはビールと白ワインにあう!

といっても我が家はあまり飲めないので、ノンベエ夫婦の友達に半分お渡し。

UK内フリーデリバリーとのこと。このチーズは今後も買う!

これ以外にも激安のカゴやオーナメントをいくつか。 結局は大満足であとにしました~

ブーケ2 お買い物ポイント ブーケ2

①午前中、できれば開場と同時に来る。午後には混んで商品が見えない、歩きづらい、売り切れる。

②ペタンコ靴・斜め掛けカバンにて参戦する。コロコロ持参の人もちらほら

③見学の最中にごはん処・トイレ場所を確認。広くて探しているうちに疲れる。

④これ欲しい!と思ったら即購入。こんなん誰も買わないよ~…と思って、おばちゃんパワーを侮ってはいけない。

⑤多少の現金を持っていく。基本カード払いokだが、少額で人が多い時は現金の方が早い。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中