Luxor ルクソール②東岸編

ルクソールはナイル川を挟んで大きく東岸・西岸に分かれます。
ルクソールの街中には橋がないため、渡し船かフェリーで対岸に渡ります。
ので、ホテル選びは慎重に!
London自己満足日記
西岸は王家の谷・ハトシェプスト神殿、
東岸はルクソール神殿・カルナック神殿・スークなど。
西岸にも高級ホテルがあるけど、
ぷらぷら気軽に町歩きがしたいのなら東岸をお勧めします。
西側のホテルも泊ってみたかった~
ホテル近くのルクソール神殿へ。
このライオンの道は3km離れたカルナック神殿まで続いていたそう。
今は・・・道路に寸断されておりました。
London自己満足日記
London自己満足日記
こちらはラムセスⅡ世の神殿。
パリのコンコルド広場にあるオベリスクは、
この神殿からナポレオンが持ち帰ったそうな。
この顔面が削れた巨像、時代を物語ります。
London自己満足日記
London自己満足日記
ルクソール神殿の近くは観光客向けの露天やらタクシーやら馬車やら。
歩いているだけで「ファイブパウンド!ワンダラー!」と声をかけられます。
ワンダラーって・・・
エジプトのビザは空港の入国審査近くの銀行で買うのですが、
その金額15US$。しかも印刷済み!
エジプトなんだからエジプシャンポンドの表記をしたらいいのに・・・
為替の影響を考えているのかいないのか。
US$がそれだけ強いのか、それともエジプト貨幣が変動しやすいのか。う~む
ちなみにルクソールのホテルや中級以上のレストラン、観光案内所はユーロ表記が主。
ああ、ここでも使えない英ポンド
London自己満足日記
カルナック神殿はホテルから離れているのでタクシーかこの馬車で。
この馬車、とっても雰囲気はよいのですが、、、
値段が全く分からない。
いいからいいから乗って乗って!と声をかけられるけど、
一体いくらなのかわからない。
空港からホテルまでタクシーで来る値段交渉も一苦労。
乗って乗って!と言われて乗ったらいくら請求されるかわからない。
ガイドブックを見るか、もしくはホテルのレセプションで大体の値段を聞いてから、
その金額よりも下の値段から交渉すべし。
初めに決めた金額を渡せば特に何も言われません。
「エジプトは個人旅行に向かない」との話を聞いたけど、
痛感。
去年はところどころガイドが付いてたから値段交渉なかったからね~
London自己満足日記
さてところ変わってカルナック神殿。
スフィンクスの通路を抜けて入りますー
London自己満足日記
London自己満足日記
こちらは古代エジプトの神殿
中心はアメン大神殿で、たくさんの巨大な柱が立ち並びます。
通常ツアーで行くと、このアメン大神殿を観光。
London自己満足日記
London自己満足日記
London自己満足日記
確かにアメン大神殿は規模があり見ごたえあるのですが、
時間がある方はアメン神の妻のムゥト神殿、
北の区域の戦いの神メンチュに捧げられた神殿もチラ見して。
London自己満足日記
真夏は暑くて歩けないと思うけど、
冬ならどこまで歩いても暑くないー。
というか、結構涼しい。
半袖Tシャツ+中ぐらいパーカー+中ぐらいウィンドブレーカーで行って正解。
朝・夕になるとかなり寒いです。
一度ホテルに戻るならパーカーまでで良かったけど、日陰は寒くて日本の秋位を想定して。
ちなみに体温の高いヨーロッパ人は半袖ハーフパンツ。。。
そのへんにうろうろしているエジプト人が「こっちだよ~」と勝手に案内してくれます。
確かに景色のいいところには連れて行ってくれますが、
え、ここ入っていいの??ってところも案内。
最後にはチップをねだります。
しかも渡したら少ない、と文句を言われ。
そもそもガイドなんてたのんでないっつーの!
ガイドが要らない時は要らないときちんと言うか、無視が良いかと
London自己満足日記
London自己満足日記
お雑煮は醤油ベースのこてこて関東人ですが、
さすがに8年関西に住んでいたので値切り交渉には慣れていると思っていました。
空港でのタクシー運賃交渉に、
馬車の相場決め、
スークでの交渉もろもろ
ほんとうに面倒くさい!
初めのうちは、ハイハイまた今度ね~ と返事していたものの、
余りのしつこさにイライラ
無視するのが一番巻きやすいことが判明。
生活のためにしつこいのか、それともそういう人間性なのか。。。
ああ 疲れた
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中