最近のお買い物②

ちょこちょこお出かけしていると、自分用にも欲しくなるのも当然の話
forever21で激安雑貨をお買い上げ♪

つば広の麦わら帽子とじゃらじゃらネックレス。どちらも£10以下!
ぽんが買った(ぽんがどーしても欲しいと言って、渋々承諾)
結婚指輪もここ半年ほど付けていないほど、
私は貴金属に全くもって関心がないのだけど、こういった遊び系の飾りは自分で買います。

炭酸飲料オランジーナ!
10年ほど前から愛飲。夏の暑い日によーく冷やして飲むと美味しい。
日本にいた頃は輸入食品取扱のスーパーや通販でまとめ買いしてましたが、
ロンドンでは気軽に飲めるのでうれしいです~
と思って調べたら、なんと数年前にサントリーが買収していた!
恐るべし日本企業・・・

園芸用品を買ったついでに、siaの造花が安くなっていたのでお買い上げ~
月1でアレンジメントレッスン、月1でレッスンの先生の勤務先であるお花屋さんでお花を購入していたのですが、
この華やかさに胸キュン(古い?)
£15引きも相まってお買い上げ~

つぼみもセットの花束タイプ。さすがsia、精巧。
Fulham Palace garden centre で売ってます~

そして今季のZARA!
好みです!もうどれを見てもかわいく思える~
春色・シフォン素材が乙女心をくすぐります~

*HPより
ワタスが購入したのはコチラの赤と紺のドットが入ったシフォン素材ワンピ☆
安いし買い占めたくなるけど、チリも積もればなんとやら~
少しずつ買っていきます。
なんちゃってOLしていた頃は、
untitled、arrows、tomorrowland、deuxiemeclass・・・
などなど、やはり会社に着ていける服を基準に選ぶことが多かった。
今更ながらfastfashionに目覚めましたー

シースルーワンピース

次はこんなのが欲しー
円高も相まって、日本の3分の2程度のお値段ですわよ。
お買い物って、お買い物って、、
たのしー♪

広告

最近のお買い物①

一時帰国を前に、友人へのお土産・家族へのお土産・家族から頼まれた品々を求め、
この2週間ほどロンドンを縦横無人に探した。
姉1から頼まれた品がたいそうハードルが高く、
頼まれた品の半分は入手不可。
通販したらいいのだけれど、イギリスの配達事情をあまり信用していないので、
帰国日までに間に合わないかも・・・ということで諦め。
一応「within 2 working days」とはどのショッピングサイトにも書いてあったけど、
なんとなーく嫌なので、夏のホリデーでぽんに運転してもらって、
各地のvisitor sentreで買い集めようかなぁと妄想中。
とりあえず購入したもののご紹介

リバティのキャンバスバッグとミトン
リバティ柄が入っていると言うだけでお値段£20・・・テスコじゃだめかしら―??

Burgon&Ballというこの園芸用品
たとえ20%のVATが入っていたとしても、日本に比べると3分の2程度のお値段だそうで。
イギリスは園芸ショップがそこらじゅうにあるけど、その分メーカーも多いので探すのが一苦労

姪っ子の服。
Tシャツで、と言うのを完全無視。かわいかったワンピースと左上はテントウムシ柄!
デニムスカート以外はH&Mで。スカートはGAPだったけど、半額。
最近は私自身もGAP好きに。
いつ行ってもセールをしているし、結構私好みが多いことに今更気が付いた。

ジャムと紅茶各種
姉の要望ではWilkin&Sonsのジャム。
私は元々ジャムが好きではないので、開けたら最後、
カビてから気が付くくらい無頓着。
このジャムは日本だとお高いそうで・・・
ついでなので「ストロベリーwithシャンパン」というのも買ってみました。£3以下
個人的にはおフランス産のボンヌママン (赤いチェック模様)の方が粒がしっかりしていて好み

ハロッズで黒トリュフオイルを。F&Mの方がトリュフの量が多かった気がする。
こちらは料理好きの姉②へ(もちろん自分用にも購入済)
白トリュフの方が香りがいいのかしら~?

 あとはHunterのブーツを買って終わり~

本当は定番のオリジナルトールが良いと言われたんだけど、
色合いがイマイチ・・・本当にこんな泥色でいいの?と思って強制的に変更。

今回は諸事情により、ぽんのマイルを奪って有難く頂戴して
ANA往復共にビジネスにアップグレード☆
32kg×2の荷物制限は本当にありがたいわ~
とか言いつつ、渡英前まではJAL派だったワタス
(ダイビングに通った沖縄の離島はJALグループしか無いので)
JALの機内で期間限定で提供されているという吉野家の牛丼に憧れ、
ビーフコンソメスープに恋い焦がれるのであります。

the Phantom of the Opera at Her Majesty’s theatre

ぽんが出張なのをいいことに、またまた「オペラ座の怪人」
初めの頃はレスタースクエア辺りのチケットショップを回って、
当日空いている席を探したけれど、最近は直接劇場の窓口へ。
その方が手数料が余計にかからないし、席も空いている。

ロンドンのミュージカルを全て観た訳ではないけれど、
今度から1人で観るミュージカルはオペラ座の怪人だけにするつもり。
ウィキッドもレミゼもすごかったけど、私はここの音楽が好みなので。

と言う訳で下から2番目の値段£26の席から

 ・・・
I can’t see!! これに前方に2列あるので、舞台上は8割見えず。
しかもバルコニー席って、非常階段のような通路を通って行くので不安に・・・
でも劇団四季と合わせて7~8回は観ているので演劇は見なくてよいし、
歌と音楽だけ聴ければよいの、ワタスは。
ロンドンに観光に来られる方は折角なのでもう少し奮発して下さいー!!
でも節約したいの・・・と言う方のために

£1でオペラグラスが借りられます。

さてこの日の感想ですが・・・
私はそこまでミュージカルにオネツではないので批評はできませんが、
この日のクリスティーヌ・・・好みじゃない。あう。
ミュージカルはどれを観ても凄い!としか思ったことがないのに、こんなのは初めて。
え~どういうこと?と思って調べたところ、
去年ロンドンで初めて観た時のクリスティーヌから変更してない。
当日の配役を確認するほどのマニア(?)ではないので、
もしかしたらどちらかが代役だったのかも~

そしてファントムも、私の好みの声からすると高すぎる。
さすがにこちらはキャストが変わっていた。
と言う訳で、この日は私の好きなThe Point of No Return (もはや退けない)が
若干軽薄に、悲嘆・悲恋が感じられずに終わったのであります・・・

う~ん当日のキャスト表を見るってこういうことね!
やっぱり人それぞれ特徴があるから仕方がないし、
それだからこそミュージカルは何度見ても楽しめるのかなと思った。
とにかく今のファントムは3月17日までのようだから、
18日以降にまた観に行きます~ウフ

3月フラワーアレンジメント

3月のアレンジ

今回も自由創作系。家にあった器・・・ということでティーポット!
パステル系のピンク・イエローで春らしいです~
ヒヤシンスが相変わらず良い香り。

私の家は南向きで真冬でもほとんど暖房を入れずに過ごせるくらい暖かいのですが、
その分、お花は咲くのも早い~
気分はアリスのティーパーティーか!? と思ったけど、
それほど大胆なアレンジができるほどの腕前はなく、、

****************************

3月下旬から一時帰国します。
会う予定の方にはすでに私から連絡させていただきました。
(と思ったけど、ハナエ~~。メール頂戴な)
久米島にダイビングに行く時間もありまへん。ブランク1年になっちゃったわ~
10日間ほどの帰国、
歯医者・病院・市役所・美容院・・・時間がツメツメ(特に歯医者!完治するか!?)
今まで日本に帰りたいと思ったことは1度もないけれど
一時帰国が決まった途端、食べたい物が頭の中をぐるぐる回り始めた。
やはり幼少の頃から食べ慣れた日本の味は懐かしく思うのであります。
空腹は最大の調味料 とはよく言ったもの。
ワタスの空腹時間は10カ月になった。