つれづれなるままに

妊娠した
衝撃的だった。
喜びではなく、人生のどん底のような気がした。
子どもは一生いなくてもいいかも、と思っていた私には辛い現実。
ぽんと結婚する前から、
子どもの有無についていつか解決しなければならないと話しつつも、
海外赴任の話が出てきたのでうやむやのまま結婚してしまった。
2~3年したら子どもが欲しくなるかもしれない、
と自分に言い聞かせていたものの、
1年で妊娠。
鬱鬱とした。

日系診療所に行き、イギリスでの堕胎の方法を聞いてくる。
何故私は生命の喜びと言うものを喜ぶことができないのか、
多くの人々のように子どもをかわいいと思えないのか、
自分の人生の中で子どもは邪魔な存在としか思えないのか、
2週間毎日毎日泣いた。
自分の親は「子は宝」と考える人間で、私の考えは理解してもらえない。
友達や産婦人科の先生に相談した。
結論は出ないけど、気分が落ち着いた。

それまで何も言わずに私の愚痴をきいてくれていたぽんがある日、
「堕ろしていいよ」
と言った。
泣いた。泣けた。
以前から子どもが早く欲しいと思っていたぽん。
私の気持ちを知っていて、それをあえて口に出していなかった。
すっと気が楽になった気がした。
実際産み育てるのは私だけれど、
この人となら大丈夫だ。
1年経って、ぽんと結婚して良かったと本気で思えた。
ぽんとなら新しい家族のカタチになれる気がした。

ぽんと、私と、新しい不思議生命体とで新しい人生が始まります。

london日記はshopping日記と化し、さらにはpregnancy日記が加わることになりました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

とか言いつつ、
週末から南仏+マルタの旅に行ってきます~♪
なので、次回の日記は旅です♪

広告

つれづれなるままに」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。ずっと読み逃げ太郎させてもらってました。
    私もロンドンに在住しています。
    おめでとうございます!とまずは言わせてください。
    今回のブログを拝見して、別に私は子どもが欲しくないという気持ちでもいいと思います。
    人生は人によっていろいろ。夫婦の形もいろいろだしね。
    妊娠したのも運命なんだと思います。
    そして、出産を決意したのも、monlondonさん(このお名前でよかったです?違っていたらごめんなさい)
    の運命だったんだと思います。堕胎していても、また運命。
    これから、体調もおもわしくないこともあるでしょうし、出産してからも結構大変だし、
    いろいろあると思いますが(実際大変でした、私は)、monlondonさん家族が最高の笑顔で
    過ごせることを願っています。そして、きっとこんなにいっぱい悩んで考えた決断だからこそ、
    素敵な運命の選択をされたんだと思います。
    素敵なご夫婦なんだろうなぁって思いましたよ。うらやましいです。
    私は一人目もなかなかできずに、今6歳なんですが、結局二人目は出来ず仕舞いでした。
    これも運命だと思っています。
    ですので、みなさんの幸せを祈っています。そして、素敵なブログをまた覗かせてくださいね!

    おせっかいして、すみませんでした。
    楽しい妊娠ライフを!

    • コメントありがとうございます^^
      この項目の記事を書くことは本当に良いことなのか、ずっと考えてきました。
      本当はもっとドす黒いことを考えていたのだけれど、それを全てさらけ出すか、もしくは世間一般的に嬉しさいっぱいの報告にするか(私の感情から言えばその表現をしたならば虚偽の報告になります)、悩みました。
      みふぃみふぃさんにその様に言ってもらえるととても嬉しいです^^これも運命、現実だと思って受け入れていきます。
      読み逃げと言わずに、これからもがっつり読んでいって下さい。またコメントお待ちしています~♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中