南仏③Motpellier、Pont du Gard

さてミヨーでハナヂ観光のあとは、1時間半かけてモンペリエへ
中心地にホテルをとってしまったので、
一方通行・狭い道にぽんは悪戦苦闘。
が、コメディ広場というメインの広場が目の前だったので、
夜も朝もふらふら出掛けてはおパリ気分を味わう。

夜にはきらきらと輝くメリーゴーランド

 ホテルで朝食を取らずに、こんなオープンカフェで小生意気にもクロワッサンとコーヒー。
気分はパリジェンヌ・・・でなくてモンペリジェンヌ。
モンペリエには1泊のみ、夕・朝食しかいなかったけれど、
街の雰囲気◎
パリに行ったことのないぽんは、昨日のストレスフルの運転のことも忘れ上機嫌。

お昼近くになって重い腰を上げ、プロヴァンス地域に向かいます。

MTの運転にも慣れ、お天気も良くなり向かう先はポン・デュ・ガール。
1985年世界遺産登録。
ローマ時代、紀元前19年に50kmの距離を作ったというのだから驚き。
駐車場は川を挟んで2つありますが、どちらに停めても橋を渡ることができます。
ちなみに1車両5人までで€18の入場料がかかります。

現在残されているのはこの川にかかる一部分のみ、
それでも2000年前にこんな建造物を作ったローマ人って恐ろしか~

 橋は3層になっていて、下段は舗装され気軽に歩けます。
上段は少し階段を登り、

わんこもOKです。
下を見ると

 パドラー発見!
いい時期になりましたもんね~
しかもこの川、流れが緩やかでのんびりパドラーにはもってこいの川ですわ。

ワタスも久しぶりにやりたいです・・・

とか言いつつお腹がすいたので川沿いにあるレストランへ
何がいいって、気分がいい♪

 こんなお天気の下で食べる料理はすこぶる美味しいし、実際のところ、
UKで当てずっぽうで入ると失敗することが多い中、
おフランスは適当に入ったとしても最低限の味が保障されているのが安心~

広告

南仏③Motpellier、Pont du Gard」への2件のフィードバック

  1. ミヨー素敵ですね!あっお言葉に甘えて再度コメントです。
    行ってみたいです。あと10ヶ月で帰国予定なので、行けたら参考に
    させていただきます。今後の旅もmonlondonさんの日程を参考にさせてくださいね。
    実はポン・デュ・ガールには8年前に行っていて懐かしい。。。と見入ってました。
    でもそれ以上にミヨーの橋がすご過ぎて。。。圧巻です。
    写真のデータ残念ですね。我が家はデジカメの液晶が1センチ壊れてます。
    ロンドンお天気悪いですね。いつ太陽を拝めるのか。。。

    • 私も(多分)あと10カ月程度で帰国です。お仲間ですね^^
      デジカメの液晶が1センチ壊れる!・・・残念なお話ですが、ちょっと笑わせていただきました^^なんとかしてきれいに撮れると良いですね~。
      今年のイースターの南仏はとても寒かったようですが、私の行った4月末~5月上旬はすっかり暖かくなって、UKでは着られない半袖をここぞとばかりに着ていました!!本当はスペイン寄りの、ミディ・ピレネー地域を回りたかったのですが、旦那の反対によりオーソドックスな(?)プロヴァンス中心になってしまいました~><
      みふぃみふぃさんも素敵な季節に行けると良いですね^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中