本屋さんにて

近所に小さいながらも素敵な本屋さんがあります。
面積の半分は子ども向けの絵本でいっぱい、
ウィンドウディスプレイも季節毎・イベントごとに入替して見ているだけでも楽しい。
コンニャク氏にはまだ早いかな、と思いつつも何冊か購入しました。

see inside London は遊び感覚でロンドンの歴史を学べるもの。

紙が2重になっていて、めくると、

中にいろいろ書いてあって、めくる楽しさが。
子ども向けの絵本は飛び出す絵本やこういった仕掛けのある本が
日本より充実して、かつ安い!

(↑これは裏表紙)
右から2番目の  the horrible history of Britain and Ireland は
子ども向けの絵ながら、UKとアイルランドの血なまぐさい歴史を描いています。
小さい頃からこういう風に自国の歴史を学べるって大事!
・・・
完全に自分用に買いました。。

右端の小さい絵本は

この時季ならでは、クリスマス絵本。
切り絵風の絵本で、とってもかわいらしい~

英語絵本はこれからも集め続けます~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中