stokke footmuff

ストッケエクスプローリーに付けるフットマフを購入。
足が出る冬、あったか服+ブランケットで終わりにしようかとも思ったけど、
近所のストッケラー(と勝手に命名)に限らず、みんなフットマフを付けてるし、
車⇔ベビーカーの移動の時に、もこもこ外套着をいちいち脱ぎ着させるのも大変なので
フットマフ便利かな~・・・ということでぽちっとしてみた。

DSC02345 (400x300)

本体はライトグリーンで、フットマフも同色にするとイモムシすぎるので、
あえてのベージュ。
お友達が値引きしているお店を発見してくれた☆
ストッケ本体自体は夏・冬でセールになりやすいけど、
こういったアクセサリは安くならないのでありがたい。
back in action

最近首が据わりました。
また、コットだと何もない天井しか見えなくてどうやら淋しいみたい。
コットのゴム部分に奇しくも付けられた、これまたラマーズのぬいぐるみをガン見

IMG_1564 (299x400)
背も高くなってきたので、コットをそろそろ卒業です。
フットマフ活躍してくれるかな~

 昨秋頃、ストッケに2種新型が出ました。
crusi(クルーズ)とscoot(スコット)
エクスプローリーの問題点は双子用がない(欧州は双子率がとても高い)、
買物バスケットがカゴでないのでぽいぽい入れにくい、折りたたんでもデカイ
だったのか、この新型だと解決!
・・・
なのですが、
どうでしょう、これ。

そうそう
昨日近所でコンビのベビーカーを使っている方を見かけました。
(最近越してこられたのかな?)
そしてそのベビーカーのタイヤの小ささに愕然。
日本にいた時は気にもしていなかったけれど、本当に小さい!
日本メーカーのベビカをヨーロッパで使うとことごとく壊れると聞きますが、
うん、確かにあのタイヤのサイズじゃ、壊れても不思議じゃない。

ベビーリフレクソロジー

友達が講師の方と知り合いということで、
お友達2人とベビーリフレクソロジーというものを習ってきました。
ベビーマッサージは近所のニールズヤードやら美容院やらで行っているのは知っていたけれど、リフレクソロジーは初めて。
通常はSurbitonの講師の方の家で行うのですが、
知り合いということで友達の家での開催にしていただきました。
(うちからだとサービトンって行きにくいんだよね)

harmonyreflex

IMG_1517 (400x299)

気楽な気分で行ったら、テキストもあって結構きちんとしてました。
3回コース、1回目は免疫、便秘
2回目は安眠(素敵過ぎる)、3回目は各部位に対するツボをおしえてもらいます。
大人のリフレとは違って、強く押すのではなく、軽く触るだけなので、ほんとに効果あるの?
と疑いたくなるけれど、親と子のコミュニケーションだと思って今のとこ毎日続けています。

近々mixBに案内を載せるそうです。
日本語訳は私の友達が付ける、はず。多分。
もう1人の友人が「ベビ連れは北ロンドンに多いのよ」と言ったところ、
北ロンドンには北ロンドンで、ベビリフレを行う箇所があるとのこと。
2人は英語ができるのですが、私は聞き取るだけで必死。
お願いして簡単な単語(と言っても体の部位の名称なので、妊娠中に勉強した英単語の記憶を呼び戻すのでやっと)を使ってもらい、ゆっくり話して頂きました。

IMG_1506 (400x299)

我が家の怪獣

MaxMara weekend

またしても
家の近所は本当にキケン。
joseph,comptoir des cotonniees(コントワー・デ・コトニエ),matches,dvf・・・等々、
ハロッズにも入っているようなブランドの路面店が、
10分もあれば往復できてしまう短いハイ・ストリートに存在。
今回はマックス・マーラ。。

DSC02331 (400x300)

まだセール品が残っているにも関わらず、
一目ぼれした春色ワンピ
なんかね、すごく私っぽいんですよ。きっと日本の友達が見たらそう思うはず。
£100以上は、一度ぽんにお伺いを立ててから買うようにしています。
(ここで買わないと後悔する、という物は事後報告)
このワンピは一度見て、その時はこんにゃくさんが大泣きしていたので試着できず、
2回目言った時、まだぽんに言えずに買わなかった。
3度目の正直のこの日は、ぽんも一緒に居て、且つこんにゃくさん熟睡中~
maxmaraと言いつつも、カジュアル派のweekendなので、お値段は控えめ。

DSC02333 (400x300)

それにしてもさすがの高級住宅地、お店の中にいたお客さんは皆マダム~ な雰囲気。
ワタスなんか一目散にセール品を見ちゃうのに、
マダム~ 達はひょいひょいっとお買い上げしていくんですよね、
どんな仕事してるんだろう??

そういえば実家に近い西武船橋で、maxmaraの店舗あったな~
高校生の時には超高級店に見えたけど、
もうそんなお店にも(買わないけど)入れる年齢になったのね、としみじみ。

あー、それにしてもぽんがいたら、一緒に考えてもらおうかと思っていたコート、
またしても売り切れていた。
恐るべしマダム

H&M kidsがよい

H&M kidsにてこれまたこんにゃくさんの服を購入。
今回は先付けでなく、今すぐ~初夏くらいまでのを。

DSC02329 (500x375)

H&M kidsの良いところは、他のお店とはサイズがずれていること!
ベビ用品はtiny、newborn、0-3m、3-6mとなっていることが多いのだけど、
ここはなぜか2-4mというサイズがある。
ベビ用品は大きめを買うのが鉄則ですが、1monthのベビが買うのに丁度良いんですね~
と言いつつも、こんにゃくさんは既にそれを越してしまっております

以前の記事で、UKには前合わせタイプの新生児肌着が少ない、と書いたのですが、
どうやら最近H&M kidsには前合わせ(横合わせ)タイプの肌着が増えてきたようです。
以前見た時は1種類しかなかったのに・・・ってか気づかなかっただけ?
日本の短肌着は確かにゆとりがあって着せやすいけど、逆に言うと
もたつきやすく、上着が着せにくい!
なので外出の多い我が家、せっかく日本から送ってもらったベビ肌着、
なんだかんだ言って使いずらい・・・
なんで早く気が付かなかったんだろう~
すまぬ、我が親よ

これまたアマゾン

アマゾンで買ったベビ用品

Lamaze
ラマーズ法を生み出したラマーズ博士に由縁のあるベビおもちゃメーカー
黄緑のわんわんと、謎のいもむし

DSC02321 (300x400) DSC02322 (300x400)

アマゾンukで、この謎のいもむし☆5かつコメント数320の超ヒット
これを買わずして何を買うのだ。
でもこんにゃくさんは今のところ黄緑のわんわんの方が好みのようです。

wheely bug(ウィリーバグ)
店頭で一目惚れ。その時は買わずに過ごしたけど、やっぱり欲しいとアマゾン
サイトによって、Sサイズは1歳半~、Lサイズは3歳~、となっていますが、
実際届いた商品にはSサイズは1歳~になっていました。
ちなみにLサイズは2歳半~と3歳~でサイトによって分かれています。
SかLか悩んで、3歳になった頃にこれで遊ぶか・・・??ということでSサイズを。

DSC02325 (400x300)

あーあとteething(歯固め)にキリンのソフィーsophie the giraffe

DSC02327 (400x300)
手に取れるように、と輪っか付きにしたけれど、
普通タイプの方が飾りにもなって良かったかも。。
ソフトタイプとスーパーソフトタイプ、どちらが良いのか調べたけど分からず、ソフトタイプに。

お食事いす 悩み中

完全な備忘録

ちょっとまだ早いけど、ハイチェア選び中。候補は
①OXO Tot スプラウトチェア 61.6 x 48.3 x 94 cm ; 13 Kg
OXO Tot スプラウトチェア
◆利点◆
工具不要で座面・足置きの高さ調整可
トレイの奥行きが3段階に調整できる
テーブルトレイの取り外し可
肩ベルト・股部分が取り外し可
◆欠点◆
対象年齢が60カ月まで
簡単に折りたたみできない
そこそこお値段(£180)

②cossato 3sixti circle   96 x 57 x 57 cm ; 13 Kg

◆利点◆
高さ調節が6段階360度回転する
ガス圧プッシュ式で高さ調節ができる
落下防止ストラップあり
2段階リクライニング(ぽん的には不要項目)←日本のアマゾンは3段階と表記
トレー取り外し可
キャスターが付いていて移動が楽、掃除しやすい
トレイ取り外し可
3つの中では一番安い

◆欠点◆
対象年齢が36カ月とかなり短い
股部分取り外し不可
足置きが中途半端

bloom fresco chrome H115x W62 x D68cm


◆利点◆
トレイの取り外し可
360度回転
高さ調節可能
5点ハーネス
リクライニングあり
キャスターが付いていて移動が楽

◆欠点◆
超高額(£370) 悩んでいる間に、値引きして売り出していたamazonUKから姿を消した。
5歳(36kg)まで

↑これが一番の好みなのだが、もーとにかく高い!!

④姪が使っているのをもらう
但し、2年先・・・

どこかにいいのねーがなー

2nd set of immunisations

第2回目の予防接種にGPに行ってきました。
本来なら前回から4週間後の12週に受けるのですが、
クリスマス・年始にかかってしまい13週でした。
今回は
diphtheria ジフテリア2回目
tetaunus 破傷風2回目
acellular pertussis[whooping cough] 百日咳2回目
inactivated polio ポリオ2回目
haemophilus influenzae b Hib2回目
meningococcal 髄膜炎1回目
です。
上記5種で1本、髄膜炎で1本、これまた太ももにぶすりぶすりと。
刺された直後は、う~~ん?という顔をするのだけれど、
徐々に痛みが伝わってギャン泣き。
だけど今回は前回と違って、30秒ほどで落ち着きました。

今回もまた、38度以上の熱が出たらカルポール(解熱剤)飲ませてね、とのご指導。
次回はまた4週間後。