No.11 Cadogan gardens-afternoon tea

珍しく食べ物記事
こちらのアフタヌーンガイドサイトで見つけた、ここぞ!というところにお出かけ
afternoon tea
聞いたことないけど、このホテルサイトの写真が秀逸すぎて、
友達(とコビト)を誘って行ってきました。
no.11 Cadogan gardens hotel

DSC02441 (375x500)

んでココ、大当たり!!めちゃ私好み
何が当たりかって、内装が超ブリテッシュ!
私がここ行ってみたいんだけど~と誘ったところ、友達は
いろいろ調べたけれど、口コミが全くない、とつぶやいてました。
まーそんなんでちょっと不安だったものの、行ってよかった~
スローンスクエア駅から5分程度、お買物スポットのスローンストリート、ナイツブリッジも徒歩圏内。
ホテルサイトの写真は見栄えよく写してあることが多いけど、
ここは実物の方が数段上!なんだか博物館のようでした。
デジカメで撮った写真は光が飛んじゃったので控えめに・・・

DSC02438 (263x350)

いやもーこのレセプション、かっこよすぎでしょ!! DSC02439 (350x263)

一応予約したものの、お客さんは私達と宿泊客らしき人がお茶をしていただけ。
アフタヌーンティーはDrawing Roomで、なのですが、ここの部屋、
席が5組程度しかありまへん。
中庭等の他の部屋もあるのですが、そちらも素敵過ぎる~
↓こっちがドローイングルーム
実際はもっと薄暗い。
あらやだ、コビトが幽霊の如く写っているわ・・・

DSC02434 (500x375)

DSC02433 (375x500)

素敵な小部屋が奥にありました。
お客さんが少ないからか、出てくるのに時間がかかる=作りたて
サンドイッチもぱさぱさしてないし、乾燥防止の菜っ葉にもうっすら塩味が付いてます。
スコーンもあったかいし、クリームも◎

DSC02431 (500x375)

おかわりは聞いてないけど、£22でこの量と味と雰囲気は合格♪
っていうか、最高♪
中途半端に有名なリッツやらランガムやらの高くて味もイマイチなアフタヌーンティなんて馬鹿らしくなっちゃいました。
サイト上では15時~になっているけれど、予約自体は14時~OK(なぜ?)
なのですが、お客さんがほとんどいないので予約しなくても入れそう。
もう一度行きたい!ってか泊りに行きたい!

DSC02426 (500x375)

難を言えば、
入口が階段なのでベビカはスタッフに声を掛けて持ち上げてもらわないといけないことと、
おむつ替え台がないこと。
おむつ替えはテーブルを用意するよ、とは言われました。
近くにピーター・ジョーンズがあるのでそこのparents room使えばOK、かも。
重厚感のあるブリテッシュ好みの私は大満足、人によっては薄暗く感じるかも。
でもおすすめ~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中