Palais Garnier パリ・オペラ座

おパリのオペラ座
最近ばたばたしてて、おパリ旅行記アップできないかと思ったけど無理矢理

DSC04846 (500x332)

おパリは3度目。
ロンドンからはすこぶる近いのに、実はぽんと来るのは初めて。
ユーロスターって直前に予約すると高くて・涙
ぽんは土日の予定はその日に決めるタイプで、
ワタスの希望をあまり聞いてくれないので、ようやく来れたって感じ(グチ)
コビトさんいると、パリってとってもハードルが高い。
おパリで買物、なんて夢です。1日1観光がやっと

DSC04769 (500x332) DSC04785 (500x332)

DSC04756 (500x332)

↑ベルサイユの鏡の間より豪華なんじゃないかと思ったヨ

オペラに着いてお昼も食べずに観光。
したらこれが良かった!劇場内がゲネプロかなにかで閉鎖で、少しあとに入った人は
シャガールの絵が見られなくなっていた。
自由見学 ってもこういうことってあるのね。。
翌日は昼公演がある予定だったから一切見られなかったはずなのでギリギリ~

DSC04711 (332x500)

5番ボックスは空けといて!

*パリ赤ちゃん連れ旅行*
日本から来る人にとっては厳しい。。かなり。
地下鉄は急な階段、エスカレーター(しかも高速)のみ。
ベビーカーの持ち上げはそのあたりに居る男性が手伝って上げ下げしてくれるけど、
ストッケは重いから無理だと思った。
街中で使っている人は何人か見かけたのでバス利用かも。
改札は駅員さんがいるようなボックスの前の扉を勝手に開けて通す(ホテルの日本人スタッフ曰く)
とにかく地元の人はベビーカーで地下鉄に乗っているので、
なんとかなるらしい。
でも日本で見かける軽そうなタイプが多かったかも。マクラーレンとか。
お隣の国なのに、イギリスはがっつり大型が多いのに、フランスは日本のような小さめタイプが多かったかも~

タクシーも日本式タクシーなので、ベビーカーを折りたたまなきゃいけない。
ロンドンの黒タクはそのまま乗せられるのに!
いちいちアカゴを抱っこ、折りたたみ云々が面倒に思って利用せず。
北駅からオペラの近くに取ったホテルまで40分ほど歩きました~
晴れてたからできたことだけど、雨だったらバスかな・・・
直前のユーロスターは激高だけど、天気を見て予約できるのはよかったかも。

おむつ替え・・・どこでできるの?
高級そうなホテルを見つけて借りるのが一番のような。
宿泊をオペラ座の目の前、インターコンチにしたら、おむつ替え台がしっかりしていた☆

*ユーロスター*
ベビーフレンドリー☆
イギリスは本当にbaby/kidsフレンドリーで、ユーロスターももちろん◎
ファミリーシートなる席があり、他の席とガラス扉を挟んで隔離されている車両あり。
ただし先に予約している人がいると取れない。発券後に有人カウンターに行って変更してもらいました。
その車両にはおむつ替えルームあり。
ベビーカーも折りたたんで荷台に乗せられる。
アカゴが泣いても、近くの人があやしてくれる。
日本の新幹線はとても優れているけれど、子どもが泣いたら「なんで子ども乗せてるんだよ」なイタ~イ視線を感じるのに、この国はあらあらどうしたの?とみんながやさしい。
ユーロスターの子連れ情報は travelling with children

☆追記☆
よくよく考えたら、ベビーカーとかおむつ替え台が少ない不親切さって日本と一緒なのかも。
ってことで日本の小さく軽いベビーカーと抱っこ紐に慣れている人は観光しやすいのかな?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中