照明その1 ダイニングテーブルの上

引っ越しに合わせ、照明も新調。
3つあったうちの2つを処分。

ぽんは、よくある天井に張り付けるタイプのシーリングライトが好きらしい。
部屋全体が明るくなるし。
と主張するが、私からしてみたら全くの洒落っ気もない、王蟲の目にしか思えない。
1つならまだしも、ぽんは1つの部屋に何個も付けたがるので、それこそ王蟲。
年末にナウシカ放送してたし、直近すぎる。。。

部屋の広さ以上に明るくすることを条件に、まずはテーブルの上。

DSC07083 (800x532)

テーブルが1650mm×900mmなので、40~60wを2~3灯という基準。
勿論最大値の60w×3灯。明るすぎてムードもへったくれもない。
が、
将来、こどもが小さいうちはこのテーブル上でいろいろするだろうから、
これくらい明るくてもよいかな。
しかもダイニングテーブルがダークブラウンで、反射率が低く、
実際付けてみたところ、この最大値の明るさでテーブル上の照度としては丁度よかった。

DSC07086 (800x532) DSC07085 (800x532)

ペンダントライトは Raconte-moi  にて。
実はぽんが見つけ出した^^
お値段もそれほど高くないし、2人ともに一発合格。
ペンダントレールは通販で。京都にある通販専門のブライトというところで、オーデリック製品を。
コイズミ・パナ・ダイコー色々と照明メーカーのレールを調べたけれど、
回転角度とサイズでオーデリックに。
テーブル長さに合わせて大サイズを買ったけれど、小でもよかったみたい。

白熱灯の方が、ガラスがきらきらして綺麗なのだろうけど、
やはり消費電力を考えると、ってことで電球色・電球型蛍光灯を選択しました。
お店の人はLEDでも大丈夫とのこと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中