カーテン

窓のサイズに合わせて、カーテンも新しく購入。

DSC07089 (532x800)

あー・・・きれいに撮ったつもりが、コビトさんの悪戯が椅子の上に・・・笑
ドレープ(ピンク)はマナトレーディング、レースは五洋インテックスにて。
ドレープは標準的な3ツ山2倍ひだにして、レースはペンシルプリーツ(ギャサー)にしていただきました。
でも実際付けてみると、このレースはプレーンシェードが合ったんだろうなと後悔。
家の中にいる分にはギャザーでいいのだけれど、外から見たときに安っぽいレースに見えてしまうことが判明。
すっきりとしたシェードにすればよかった~ 涙

DSC07088 (532x800)

DSC07087 (800x532)

タッセルはロンドンのジョン・ルイスで買っておいたシャンパンゴールド。
£10(当時のレートで1350円) これに合わせてカーテンを選びました。

カーテンレールも装飾タイプに。
これだとカーテンの動きが悪いかな~ と思ったけれどそんなこともなくスムーズ。
また通常取り付け高さよりも10cm上に付けていただきました。
カーテンが大きいと、窓もそれに合わせて大きく見えるので。
装飾レールでなければ、完全な天井付けにしてしまってもよいのかな。

私自身はこげ茶+寒色(水色などのライトブルー系)の配色が好みなのだけれど、
ぽんが暖色系の方が明るく・広く見えるから とこちらのピンクを選びました。
私はフレンチシックよりももう少しかちっとした部屋にしたかったので、
カーテンで甘め、カーテンレースのダークさで色を締める、ってので丁度良いバランスになったかなー

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中