ダイビングお友達

ここ最近の私の凹みに、ダイビングお友達のぽっけろさんが、メールで励ましてくれました得意げ

いつもありがとうございますドキドキ

なので突然ですが、私のダイビングお友達の一部をご紹介音譜

そもそもは沖縄は久米島というところに3年ほど前から通い始めたことに端を発しますクマノミ

ダイビングのCカードは6年も前に取ったにも関わらず、完全なブランクダイバー。。

これではイカンビックリマークと、一念発起。

11本の経験本数しかないのに、1人で久米島にのりこんだのでございます・・・

ありがたいことに、お世話になっている高里マリンは女性の1人ダイバーが多いところでした。

常連化しつつあった私は、同じく1人で来ている方々と飲みに行ったり一緒にダイビングに行ったりとしておりましたあし

ところで常連てどれくらいの回数を言うんですかね~ ナガイさん?

そんなんで昨年の8月、久米島繋がりのダイバーさんと石垣へ飛行機

1人東京、1人那覇、2人宮古、1人大阪(私)の現地集合現地解散の弾丸ツアーが開催。

今回の写真は全て、そんなぽっけろさんからいただいたものです。

まずはキャサリン&会長~

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=3034156-1309462810-319-238
民宿で酒盛り中の1枚・・・
頭に鉢巻き巻いてるよビックリマーク
script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=3034156-1309463393-479-358
左から、私・ぽっけろさん・ハナエちゃん・キャサリン・会長~
script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=3034156-1309463599-479-358

癒しじゃ~~

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=3034156-1309463736-479-358
楽しかったなり~~音譜
ところでこの時一緒になったハナエ(那覇在住)ちゃんは、実は同じ千葉県の同じ市出身ということが分かり、大興奮DASH!
私の市は今でこそ20万の人口ですが、小学生の頃は13万人ほどの人口でした。
しかも同い年、数百メートル家が違えば同じ小学校に通っていたことにビックリマーク
なんたる偶然。世間は狭い。
ぽっけろさん、勝手に写真使ってごめんなさい…

CDから取ったらちょっとぼけちゃった叫び

そうそう、ぽっけろさんの写真はと~~~ても綺麗なのですラブラブ

またアップするの待ってます~←プレッシャー!?

2010年紅海ダイビング

今更ながら、2010年10月に行ったエジプトダイビングについてアップしようと思います音譜

その後、エジプトは政情不安定になってしまったので、行っておいてほんとよかったと思っていますにひひ

いろいろなダイバー友達に声をかけたのですが、日程があわず一人で行くことに汗

紅海ダイビングといえばSharm El Sheikh(シャルム エル シェイク)が起点です飛行機

ちなみに、シャルムはダイビング目的以外の日本人はいませんあせる(ダイビングガイドさんは日本人だけどね)

日本人にはほとんど知られていませんが、ものすごいリゾート地でした晴れ

ヨーロッパ各国から直行便があり、2~4時間程度なので、欧人リゾートなのだそうです。

私の印象は「ハワイ」ロボット

↓たくさんのクルーズ船があります       ↓オールドマーケット・観光客向けの商店街です
saemonのブログ  saemonのブログ
関空→ルクソール→カイロ→シャルムと乗り継ぎ、着日にビーチダイブ2本ラブラブ

Novotelホテル前ビーチ(ナアマベイ)から潜りました晴れ

ちなみに日本だとアルミ10ℓでウェイト3~4㎏で潜りますが、塩分が高いため6㎏あせる

ビーチ歩くには重いです汗しかもそれでも沈めないし叫び

その後3日間はボートダイブです船

2日間はシャルムエルシェイク沿岸でしたが、1日はラスモハメッドという遠いポイントに行ったので、

船酔いにより1本にてダウンあせる

ちなみにこのラスモハメッドは国定公園なので、大物率が高いそうですare?*

↓とにかく青い!!

saemonのLondon日記
saemonのLondon日記

現地でお世話になったアキラさん。

ウィーンから来られたそうですが、仕事のため人生の半分を海外で過ごされているという達人ですアップ

ちょいちょい、撮影された写真がマリンダイビングに掲載されています目

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=3034156-1305117797-319-238

これまたお世話になったアラブ人のハッサンべーっだ!

私の船酔いの世話をしてくれましたあせる       マリオのおじさん。。。と勝手に名付けていたおじさん

saemonのブログ   saemonのブログ

外国の方は1日2本で終わらせ、午後は船上でシャンパンカクテルグラス開けてたり、昼寝したりと自由です。

日本人みたいに日程に押されていなからかな~はてなマーク

というか、私の周りのダイバーがガツガツ3本行き過ぎなんじゃ!!

saemonのブログ

最終日はダハブに行きましたバス

ダハブはラクダに乗ってポイントまで行くラクダダイビングがあるそうですが、

私たちはバスで行けるとことにあるブルーホールに潜りました晴れ

saemonのLondon日記

ダハブはシャルムから日帰りで行けるポイントで、しかもここもリゾート地化しています音譜

行き帰りの道にて

saemonのLondon日記

最終日は3日間一緒に潜ったY姉妹とピラミッド観光あし

saemonのブログ

一番良かったのは、初日のビーチダイブでしたラブラブ

船酔いの心配がないというのもあるですが、大物が多いこと!!

普通にナポレオンがいます!!

ウツボもヤガラもクマノミもサイズが日本の3倍くらいはあろうかと思いました汗

お蔭でそれまで好みだったウツボに恐怖心を覚えるように・・・

出発前に、私の本数(当時59本のオープンウォーター・・・)ではまだ紅海は早いんじゃないの~??

と言われておりましたが、全然大丈夫でしたビックリマーク

一緒になったイントラ資格を持つゲストさんや、現地ガイドさんにも

「50本の割にはうまいから平気だよ」と言ってもらえて、よかったです音譜

すりゃ、常連化しつつある高里マリン(久米島)で鍛えられていますから・・・

また行きたいな~~